【要注意】ラブドール詐欺の特徴9選!偽物の購入を防ぐ方法

この記事で解決できる悩み
  • ラブドール詐欺って本当にあるの?
  • ラブドール詐欺を見抜いて偽物の購入を避けたい…
  • Amazonやヤフオク!で売られているラブドールは偽物?

通販で購入するラブドールに詐欺はつきもの。「安いから」という理由でラブドールを購入すると、偽物が届くことに…。

 この記事では、ラブドール詐欺の特徴と偽物の購入を防ぐ方法を解説します。この記事を読めば、ラブドール詐欺に引っかかることはありません

Amazonやヤフオク!では詐欺が横行しています。カタログの画像からは、似ても似つかないラブドールが届く可能性が高いです。

ラブドールマニア

ラブドールは信頼性の高い通販サイトから購入しましょう。

目次

ラブドール詐欺で偽物が届く業者の特徴9選

ラブドール詐欺で偽物が届く業者の特徴9選

通販サイトで横行するラブドール詐欺には特徴があります。特徴を知っておけば、ラブドール詐欺の可能性を抑えられます。

  • 低価格
  • 納期が早い
  • 商品説明が曖昧
  • ドメイン情報が非公開
  • 販売会社の所在が不明
  • レビュー・口コミが悪い
  • 法律に基づく表記がない
  • メーカーにない商品を取り扱う
  • クレジットカード・PayPalに対応していない

低価格

ラブドール詐欺の典型は、低価格での販売です。いかにも高品質を装うラブドールの写真を掲載し「お得!」と見せかけて販売しています。

通常のラブドールは安くても10万円、高品質なものであれば20万円以上が普通。数万円で購入できるラブドールは詐欺の可能性があります。

ラブドールマニア

ラブドールは10万円以上を目安に購入してください。

納期が早い

あまりに納期が早すぎるラブドールは詐欺の可能性があります。高品質なラブドールは受注生産です。2、3日で到着するはずがありません。

品質の高いラブドールほど納期が長いです。例えば、高品質で有名なSINO-DOLLは30日ほどかかります。
» SINO-DOLLのラブドール

 「納期が早い=ラブドール詐欺の可能性が高い」と思って間違いありません。納期が早いということは、低品質な既製品を送りつけてくるということだからです。

ムラムラして早く購入したくなるのもわかります。しかし将来的なことを考えて、納期は長くても我慢しましょう。

商品説明が曖昧

商品説明が曖昧なカタログは、ラブドール詐欺を疑ってください。メーカーと全く関係のない人物がカタログを作成している可能性があります。

掲載している写真はメーカーのラブドールにもかかわらず、実物が手元にないが故に詳細を掲載できないのです。購入すると写真と全く違うラブドールが送られてきます。

少しでも違和感のあるカタログなら、問い合わせてみるのがおすすめです。安全な通販サイトなら、問い合わせれば実物の写真を送ってくれます。
» ラブドールのおすすめ通販サイト

ドメイン情報が非公開

通販サイトのドメイン情報が非公開の場合、ラブドール詐欺の可能性があります。ドメイン情報を非公開にしているということは、いかがわしいことがあるということです。

正式な通販サイトであれば、ドメイン情報を公開しているはず。ドメイン情報非公開のサイトからは購入しないのが無難です。
» ドメイン情報を調べる

ラブドールマニア

よくわからないサイトからの購入はできるだけ控えましょう。

販売会社の所在が不明

販売会社の所在が不明な場合、ラブドール詐欺の可能性が高くなります。所在を明かしていないということは、知られたらヤバいということだからです。

正式な販売サイトでは、信頼性担保のために販売会社の所在を明確にしています。購入する前に、販売会社の所在が明かされているか確認してください

通常はサイトの一番下などに、会社情報が記載されています。会社情報が記載されていないサイトには注意が必要です。

XLoveDollの会社情報
XLoveDollの会社情報

レビュー・口コミが悪い

ラブドールに対するレビューや口コミが明らかに悪い場合、ラブドール詐欺の可能性があります。レビューや口コミが悪いのは、写真と違うラブドールが到着したということだからです。

Amazonにはサクラレビューも混ざっています。良い口コミが書き込んであっても、全てを信用してはいけません。

安いからといって購入すると痛い目に遭います。ラブドールの購入前には、レビュー・口コミを確認してみましょう。

法律に基づく表記がない

ラブドール販売に関する法律に基づく表記がない場合、詐欺の可能性を疑ってください。ラブドールを販売するには、以下のような法律に基づく表記が必要です。

  • 特定商取引法に基づく表記
  • 無店舗型性風俗特殊営業届の表示

法律に基づく表記がないということは、違法業者であるということ。詐欺で偽物が届く可能性が高いです。

リアルドールジャパンの特定商取引法に基づく表記
リアルドールジャパンの特定商取引法に基づく表記
ラブドールマニア

まともな業者なら法律に基づく表記があるはずです。

メーカーにない商品を取り扱う

ラブドール詐欺は、メーカーにない商品を取り扱っているので注意が必要です。有名メーカーのものと偽って、全く別のラブドールを送りつけてきます

例えば、高品質で有名なRZRDOLLのラブドールの写真だけ使用してカタログを作成。購入者に対して低品質なラブドールを送りつけるという手法です。
» RZRDOLLのラブドールの口コミ・評判

「怪しい…」と感じたらメーカーで取り扱っているか確認しましょう
» ラブドールのおすすめメーカー

クレジットカード・PayPalに対応していない

支払い方法にクレジットカードやPayPalがない場合、ラブドール詐欺の可能性があります。支払ったのに届かない場合でも保証がなく、そのまま逃げられてしまうからです。

 PalPalであれば商品が万が一届かない場合でも保証があります。PalPalが支払い方法にあれば、心配することはありません。

ペイパルで購入した商品やサービスに対して、何か問題があった場合に、一定の条件の下に補償をするプログラムです。

買い手保証制度|サポート-PayPal

支払い方法に銀行振り込みしかない場合は注意してください。振り込んでも届かない可能性や、偽物が届く可能性があります。

ラブドール詐欺を防ぐ方法【偽物に注意】

ラブドール詐欺を防ぐ方法【偽物に注意】

ラブドール詐欺を防ぐにはコツが必要。以下3つのポイントを押さえておき、ラブドール詐欺を避けてください。

  • 焦らずに吟味して選ぶ
  • Amazonなどの総合通販サイトで買わない
  • 信頼性の高い通販サイトから購入

焦らずに吟味して選ぶ

ラブドールを選ぶ際には焦らないこと。しっかり吟味して納得できるラブドールを選びましょう。

 ムラムラして早く欲しいのもわかります。しかし焦ってラブドール詐欺に遭っては本末転倒です。様々な販売先を吟味して、信頼性の高いラブドールを選んでください。

ラブドールマニア

焦ってラブドールを選ぶと失敗します。

Amazonなどの総合通販サイトで買わない

AmazonAlibaba.comなど、大手通販サイトでの購入はおすすめできません。特にAmazonは「ラブドール詐欺の宝庫」と言えます。

Amazonの販売はセラーアカウントがあれば誰でもできます。Amazonというブランドを使ったラブドール詐欺に最適です。

Amazonの口コミ・レビューは自作自演の可能性もあります。評価が良いからと言っても油断はできません。

ヤフオク!も同じです。取引相手は個人なので、偽物を送りつけてそのまま逃げられる可能性が高いです。

信頼性の高い通販サイトから購入

ラブドール詐欺に遭わないためにも、信頼性の通販サイトから購入しましょう。以下の通販サイトであれば、詐欺をすることはあり得ません。

  •  XLoveDoll
  • 日本SexSexyDoll
  • FANZA(DMM)
  • リアルドールジャパン
  • YourDoll
  • BestLoveSexDoll
  • Charm &Ko.
ラブドールマニア

上記の通販サイトであれば、安心かつ高品質なラブドールを購入できます。

ラブドール詐欺で偽物を購入してしまう原因

ラブドール詐欺で偽物を購入してしまう原因

ラブドール詐欺があるとわかっていても、偽物を購入してしまう人はいます。原因を知っておき、自分自身がラブドール詐欺に巻き込まれないように注意しておきましょう。

  • 低価格という魅力
  • ラブドールに関する知識がない
  • 悪質なメーカーが写真を応用している

低価格という魅力

初心者にとって、ラブドールは高級品。「まずは低価格なラブドールでお試し…」という人も多いです。

「安いラブドールが欲しい」という考えこそが、ラブドール詐欺を起こす引き金です。「低価格なラブドールを購入する人=初心者」ということがわかっているからこそ、狙い撃ちされます。

 初心者に高額なラブドールの購入はハードルが高いのもわかります。しかし最低でも10万円は必要だと心得ておいてください。

ラブドールマニア

10万円以下のラブドールは詐欺の可能性がグッと上がります。

ラブドールに関する知識がない

ラブドール詐欺に遭う人の多くは情報不足。ラブドールに関する知識がないために起こります。

ラブドールをある程度理解してくると「これは詐欺だな」ということがわかってきます。購入前にある程度の知識をインプットしておきましょう

『ラブドールマニア』ではさまざまな情報を扱っているので参考にしてください。
»『ラブドールマニア』の記事一覧

悪質なメーカーが写真を応用している

悪質な業者は、正規メーカーの写真を使用しています。カタログの写真が高品質なため、詐欺ということが見分けにくいです。

写真が本物と勘違いしてしまう初心者は、信頼して購入。しかし届くのは全くの別物というのがラブドール詐欺です。

ラブドール詐欺に合わないためにも、信頼性の通販サイトから購入してください。信頼性の通販サイトなら、嘘の写真を使うことはあり得ません。

ラブドール詐欺で偽物の購入に注意

ラブドール詐欺で偽物の購入に注意

通販で購入することの多いラブドールには、偽物を販売する詐欺サイトが横行しています。偽物のラブドールを購入しないためにも、以下3つのポイントを押さえておきましょう。

  • 焦らずに吟味して選ぶ
  • Amazonなどの総合通販サイトで買わない
  • 信頼性の高い通販サイトから購入

ラブドール詐欺に引っ掛からないためには、あなた自身の意識が大切です。ぜひこの記事を参考にしていただき、ラブドール詐欺に引っかからない知識を身につけてください。

偽物でなくても、ラブドールの選び方に失敗すると購入後に後悔します。選び方のポイントを押さえて、お気に入りのラブドールを手に入れましょう。

目次
閉じる